• TOP
    • 特集
    • 【Carinto編集部レポート】フード専用カメラアプリ「Foodie」
2016-03-15
特集

【Carinto編集部レポート】フード専用カメラアプリ「Foodie」

Carinto
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スイーツ好きの皆さん、スイーツ撮影には何のカメラアプリを使っていますか?


こんにちは、Carinto編集部です。
3月に入り、だんだんと温かくなる季節。そして春といえば、花より団子!スイーツ巡りにもぴったりの時期です。

美味しいスイーツに巡り逢ったときは、写真に残したいと思いますよね。スイーツ好きの皆さんは、TwitterやInstagramなどのSNSに投稿する方も多いのでは?

せっかく人に見せるのなら、綺麗にオシャレな写真を撮りたいもの。
でも、スマホのカメラでは美味しそうに撮影するのには限界がある!!
編集部の私も、綺麗に撮影できるスマホの加工アプリを日々探しています・・・。

新しいカメラアプリ「Foodie」




そんな中、編集部はスイーツ撮影にぴったりのカメラアプリがあると聞きつけました。2月に、LINEを運営するLINE株式会社から公開された新しいカメラアプリ「Foodie」。これまでに世界累計1億ダウンロードを突破した”自撮り”専用カメラアプリ「B612」に続く特化型カメラアプリなのだとか。「B612」、私ももちろん、友人も使っている人が多い!それに続くカメラアプリとは、期待が持てそう。さて、どんなカメラなのか…。

食べ物の撮影に特化したフード専用カメラアプリ




「Foodie」は、フード専用のカメラアプリ。「肉料理」「お寿司」「ケーキ」など様々なジャンルの食べ物を魅力的に加工してくれる24種類の「食べ物フィルター」や、グルメ情報誌などで見られる”真上撮り”(真上のアングルからの写真撮影)が簡単にできるよう、カメラが水平になっているかどうかを色でお知らせする「ベストアングル」機能など、魅力的な食べ物写真を撮るための機能を豊富に搭載。まさに、食べ物を撮るために作られたカメラアプリなのです。

編集部、実際に使ってみました


本当においしそうに撮れるのか!?実際に「Foodie」を使って撮影してみました。



被写体は、私がおやつに持ってきていた何の変哲もないワッフル。
まずは、オリジナルの状態で撮影。全体的に暗いです。このクオリティでは、SNSに投稿できません・・・。

そこで、フィルターをかけてみます。「ジューシー」「フレッシュ」「スイート」など24種類のフィルターがあるので、その中から写真の雰囲気に合うものを選択します。



すると、一目瞭然!こんなにも美味しそうになりました。



紅茶と並べて撮るだけで、オフィスに居るのに、なんだかカフェ気分・・・。



そして、このアプリには「ベストアングル機能」というものがあります。
Instagramなどで、真上から食べ物を撮影した写真を見たことはありませんか?
「Foodie」は、卓上の食べ物に対してカメラが0°の水平になると画面が黄色くなって知らせてくれるのです。
これで、簡単にオシャレな“真上撮り”ができちゃいます!



そして、真上撮りしたものがこちら。おやつのワッフルがここまでオシャレになりました。大満足です。

ちなみに、事前に撮った写真をカメラロールから選択してフィルターをかけることもできますよ。

いかがでしたか?
綺麗な写真が撮れると、おいしいスイーツ巡りも一段と楽しくなりそう!
皆さんも、「Foodie」を活用してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
人気記事
    スイーツカレンダー
      タグ